20091109012925271
 2009年10月、島根県立大1年生だった平岡都さん(当時19歳)が同県浜田市で行方不明になり、11月に広島県北広島町の山中で遺体が見つかった事件で、平岡さんの遺体発見直後に交通事故で死亡した山口県の当時30代の男の関係先から行方不明になった後の平岡さんの画像が見つかったことが、捜査関係者の話でわかった。
島根・広島県警の合同捜査本部は20日にも、男を容疑者死亡のまま、殺人容疑で書類送検する方針。

続きを読む