矢野富栄
 島根県内の大学1年の女子学生(当時19歳)が2009年、行方不明になった後に広島県内の山中で遺体で見つかった事件で、島根・広島両県警の合同捜査本部は20日、遺体発見直後に交通事故死した山口県出身の会社員、矢野富栄(よしはる)容疑者(当時33歳)を殺人容疑で松江地検に書類送検した。

続きを読む