無g34g4444題
南阿蘇村の災害対策本部などによると、新たに連絡がとれないことが判明したのは、熊本県阿蘇市に住む熊本学園大4年の大和晃(やまとひかる)さん(22)。土砂災害で崩落した同村の阿蘇大橋付近で足取りが途絶えた可能性があるという。現場は土砂の崩落が激しく、捜索は始まっていない。

大和さんは当時、熊本市内から
乗用車で帰宅する途中だったとみられる。16日午前1時25分の「本震」の少し前、大和さんの車が同県菊陽町を阿蘇大橋や阿蘇市の方面に向かって走る様子が「Nシステム」(ナンバー自動読み取り装置)に記録されており、警察が確認したという。
続きを読む