022
中学3年の女子生徒に下半身の写真を撮らせ、スマートフォンに送らせたとして、京都府警伏見署は8日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、京都市右京区花園寺ノ内町の飲食店従業員、井上達也容疑者(24)を逮捕した。同署によると、容疑を認めている。

 逮捕容疑は、平成27年10月27日~28日、京都府長岡京市内の中学3年の女子生徒(15)に下半身の写真2枚を撮らせ、スマホの無料通話アプリ「LINE」に送らせたとしている。
 同署によると、2人は昨年8月下旬に「フェイスブック」で知り合い、2~3回、井上容疑者の自宅で会うなどした。女子生徒に下半身の写真を送るよう執拗に求めたといい、女子生徒は断れなかったという。
続きを読む