wst1510280074-p1


 すっかり国内で定着したハロウィーン(毎年10月31日)。
子供だけでなく、大人も楽しめる仮装イベントとして人気を集める一方、近年は繁華街で明け方まで騒ぐマナーの悪い若者の姿も目立つ。
関西では、大阪・ミナミのアメリカ村が一大スポット。勢いでささいなトラブルが犯罪へつながる恐れもあり、大阪府警は本番当日、100人規模で警戒に当たる方針だ。

 ハロウィーン本番まで1週間となった週末の24日深夜。
アメリカ村の中心に位置する御津公園(通称・三角公園)周辺は、
仮装姿の若者たちでにぎわっていた。
人気アニメのヒロインになりきった女性やホラーマスクをかぶった男性、そんな光景を見てはしゃぐ外国人。
「イェーイ!」。どこからともなく、高揚した声が聞こえ、即席の写真会が始まった。


続きを読む